北九州市
閉じる
Q:お問い合わせ内容
AIM(アジア太平洋インポートマート)とはどういう施設ですか。

A:回答

 AIM(アジア太平洋インポートマート)は、北九州市の輸入促進計画の中核施設として、平成10年に開業しました。JR小倉駅とは、ペデストリアンデッキ(空中回廊)と動く歩道で直結され、駅から徒歩5分という便利な場所にあります。
 流通センター棟は、地元中小企業のビジネスをサポートする施設として「北九州貿易・投資ワンストップセンター」や「コンパス小倉」、就労支援施設として「若者ワークプラザ北九州」や「ウーマンワークカフェ北九州」、子育て支援施設として「子育てふれあい交流プラザ」などが入居しており、新たなビジネスの創出や人や情報等の交流促進、新たな世代育成の支援など、「はぐくみ」の拠点という機能を持っています。
 また、展示場棟は、西日本総合展示場新館として運営され、隣接する西日本総合展示場本館と合わせた展示面積は、西日本最大級です。「エコテクノ」をはじめ、見本市や展示会など多種多様なニーズに応えられるようになっています。

■流通センター棟
 ○事業主体  株式会社北九州輸入促進センター
 ○延床面積  83,307u
 ○構  造  鉄骨鉄筋コンクリート造、地下1階、地上8階建て

■展示場棟
 ○事業主体  北九州市
 ○延床面積  34,989u
 ○構  造  鉄骨鉄筋コンクリート造、地下1階、地上4階建て

<お問い合わせ先>
■流通センター棟 【株式会社北九州輸入促進センター】
  (TEL 093−551−8828)
■展示場棟 【公益財団法人北九州観光コンベンション協会】
  (TEL 093−541−5931)

 詳しくは関連ホームページを参照してください。

アジア太平洋インポートマート

西日本総合展示場・北九州国際会議場

アジア太平洋インポートマート

西日本総合展示場・北九州国際会議場

http://convention-a.jp/

・この情報は役に立ちましたか?(FAQ充実のためにご協力下さい。)

大変役に立った
参考になった
あまり参考にならなかった
役に立たなかった
その他
評価にたいするその理由を教えて下さい。

閉じる