北九州市
閉じる
Q:お問い合わせ内容
生ごみコンポスト化容器購入の助成金はいつからですか。

A:回答

生ごみコンポスト化容器設置助成制度は、平成21年度をもって終了いたしました。
生ごみコンポスト化容器設置助成金の制度は、生ごみコンポスト化容器の認知・普及のため、平成4年度より開始し、平成21年度までで、約4万基が市内で設置されました。
 生ごみコンポスト化容器の利用者アンケートによると、「うまく使えない」「臭いがする」といった使い方がわからない状況にある方が多いことがわかりました。
現在は、この生ごみコンポスト化容器を継続して使用してもらうための、「生ごみコンポスト化容器活用講座」等を実施しています。

http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kankyou/01100003.html


関連するFAQ
生ごみコンポスト化容器活用講座とは、どんなものですか?
北九州市が東南アジアで行っている生ごみのコンポスト事業について知りたいのですが。(高倉バスケット)
粗大ごみ無料券はまだ使えますか。
粗大ごみの出し方を教えてください。

・この情報は役に立ちましたか?(FAQ充実のためにご協力下さい。)

大変役に立った
参考になった
あまり参考にならなかった
役に立たなかった
その他
評価にたいするその理由を教えて下さい。

閉じる