北九州市
閉じる
Q:お問い合わせ内容
全市共通ノーレジ袋ポイント制度「カンパスシール」について知りたい

A:回答

この制度は平成26年度をもって終了いたしました。

・北九州市内で使用されているレジ袋を削減するために、事業者と行政が協働で行う市内共通のノーレジ袋ポイント制度を平成18年12月から開始しました。

・お買い物の際、カンパスシール参加店でレジ袋をお断りすると、ポイントシールがもらえました。1回のお買物でもらえるシールは1種類・1枚です。

・20ポイント集めると、参加店で50円割引券として使用することが出来ました。

・カンパスシール事業は
○ 市民の皆さまにマイバッグ持参が定着してきたこと
○ 現在、市内の大半のスーパー等販売店では、カンパスシール事業以外のレジ袋削減に関する店舗独自の取組みが実施されるようになったこと。
等により、カンパスシール事業は「目的のレジ袋削減に一定の成果を果たした」として、平成27年3月31日を持ちまして、事業を終了しました(割引券としての利用は、平成27年6月30日まで)。


 なお、市内のスーパー7事業者と「北九州市における食品ロス及びレジ袋削減に向けた取組に関する協定」を締結し、それに基づいて平成30年6月1日よりスーパー7事業者の市内各店舗において、レジ袋の無料配布を中止しています。
※協定参加スーパー7事業者:イオン九州(株)、エフコープ生活協同組合、(株)サンリブ、(株)西鉄ストア、(株)ハローディ、マックスバリュ九州(株)、(株)マルキョウ(順不同)
※イオン及びエフコープは、協定締結以前からレジ袋の無料配布を中止しています。
 詳しくは下記ホームページをご覧ください。
 http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kankyou/01100108.html

 

<お問い合わせ先>
環境局循環社会推進部循環社会推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2187 FAX:093-582-2196

 カンパスシール事業

 カンパスシール事業

・この情報は役に立ちましたか?(FAQ充実のためにご協力下さい。)

大変役に立った
参考になった
あまり参考にならなかった
役に立たなかった
その他
評価にたいするその理由を教えて下さい。

閉じる